お問い合わせはこちら
新着情報

森林・木材関係研究機関による合同研究成果報告会 開催

2015年12月25日

平成271218日(金)に,県企業局県電ホールにて,「森林・木材関係研究機関による合同研究成果報告会」が開催されました。

 

この報告会は,宮崎県(林業技術センター,木材利用技術センター),九州森林管理局(森林技術・支援センター)および宮崎大学農学部森林緑地環境科学科における試験研究等の成果を合同発表することで,それぞれの機関の連携を深め,情報提供を進めていくことを目的に開催されました。

 

参加者は発表会約130名,懇親会約40名でした。

 

当学科からは,今年度から着任された櫻井先生と平田先生が以下のテーマで研究成果を発表されました。関連業界からの高い関心と期待が感じられました。

 

櫻井先生:「タワーヤーダの活用を探る—路網・システム・機械—」

 

平田先生:「低コスト再造林の最先端:下刈り省略とコンテナ苗夏季植栽について」

 

 

森林緑地環境科学科は,宮崎県における林業と木材産業の発展に貢献すべく,2013年11月に宮崎県林業技術センター並びに宮崎県木材利用技術センターと連携協定を締結し,様々な共同研究等を実施しています。

 

→協定締結の様子