お問い合わせはこちら
新着情報

松倉さん(修士2年生)が植生学会大会でポスター発表賞を受賞!

2017年10月24日

宮崎大学大学院農学研究科修士2年生の松倉百花さんが、10月21日から23日まで那覇市で開催された「第22回植生学会大会」でポスター発表賞を受賞しました!

受賞テーマは「熱帯のパッチモザイク景観における植物種多様性への林縁効果」です。

松倉さんは本学科を卒業後、農学研究科修士課程(森林緑地環境科学コース)に進学し、精力的に国内外での野外調査を行ってきました。

今回の受賞はインドネシア・ジャワ島の森林・農地複合景観を対象とした植物種多様性保全の研究が評価されたものです。

松倉さんにとっては2016年4月の東アジア生態学連合(EAFES)のポスター賞に続いて2度目の受賞となりました。

本当におめでとうございます。

今後の益々の活躍を期待したいと思います。

 

関連先リンク:植生学会