お問い合わせはこちら
新着情報

清水准教授が砂防学会論文賞を受賞!

2013年6月7日

清水准教授が、平成25年5月29日に静岡市にて開催された砂防学会にて、論文賞を受賞されました。

受賞の対象になったのは「山地流域における流木天然ダムの形成・破壊と流木の流出過程(砂防学会誌、第62巻第3号、p.3-13、2009)」という論文。

14年間にわたる流木の消長や流木ダムによる土砂貯留量を詳細に調査して、森林流域に広く見られる流木天然ダムが土砂動態に大きな影響を与えていることを明らかにしたことによって、砂防に関する学術の発展に顕著に貢献したことが受賞の理由とのことです。

清水先生おめでとうございます!

砂防学科URL:http://www.jsece.or.jp/indexj.html