お問い合わせはこちら
新着情報

4月1日より新しく 平田先生が着任しました。

2015年4月8日

 4月1日付けで、当学科に新しい先生がやってきました。

森林保護学がご専門の平田令子 先生です。

「 この度、森林緑地環境科学科で講師として働くことになりました。私は鹿児島大学で博士号を取得しましたが、すぐに研究職に就くことはできず、職を探しながら研究を続ける毎日でした。その後、縁あって宮崎大学農学部で非常勤の技術補佐員として働くことができ、昨年度一年間は研究員として雇って頂いていました。そのような中、今回正式に本学科のメンバーとして採用してもらえたことにとても感謝しています。

 私自身も大学で森林科学を学びましたが、もともと森林や林業に対して強い興味を持っていたわけではなく、どちらかというと野生動物の生態に心惹かれる方でした。しかし、大学で受けた講義と自身の研究を通して、当たり前のようにあると思っていた森林が複雑なメカニズムのもとで成立し、林業はそのメカニズムの一部を利用し、また一部を制御することで成り立つという、科学として掘り下げる深さのあるものであることを学びました。これからは教員として、学生の皆さんと一緒に森林・林業の科学的側面を探求していきたいと思っています。 」